オメガの時計のコピー・偽者を見分ける方法

世界中に有名な時計ブランドとして安定の人気がある「オメガ」は、人気がある分、偽者やコピー商品も多く出回っています。
オメガの時計についてあまり知識がない人は偽者を本物と思い込んでしまい、まんまと騙されてしまいます。
騙される人が増えてきており、買取店の査定に出した時点に偽者だと初めて分かるケースが多くなってきているのも事実です。
もちろん偽者の場合、買い取ってもらえません。
せっかく高いお金を出して購入したのに偽者だと知れば本当にショックです。
オメガの偽者・コピーを自分で見分けることができるように、見分け方のポイントについていくつか紹介していきたいと思います。

ストラップのロゴを確認する

ブランド時計にはそのブランドのロゴがしっかり刻まれています。
オメガのロゴは、ギリシャ大文字の「オメガ」となっていますが、偽者のロゴは違和感があります。
どのような違和感かというと、なんとなくブレていたり、形が悪かったり、何かしらの雑さがみられます。
オメガロゴの下にはOMEGAと刻まれていますが、この文字も斜めになっていたりとおかしい部分があります。
じっくり時計に刻まれてあるロゴを確認すれば違和感に気付くはずです。
マークの位置に関しても正規品と偽者では大きく違います。
モデルによって違う部分もあるので正規品のロゴや位置がどのようになっているのか事前に把握しておくと区別がしやすいです。
偽者と本物を見分けるためには、オメガの本物がどのようになっているのか目に焼き付けておくことも大事でしょう。
本物がどのような形になっているのか分からなければ偽者と区別はできません。

保証書があるかどうか確認する

オメガの時計を購入すると必ず保証書(保証カード)も一緒にもらうことになります。
本物の証でもある保証書は、オメガの買取においても一緒に持っていくとそれだけで買取価格が大幅に上がる可能性があるので大事に保管しておかなければなりません。
宝石が使われている場合は、天然である保証がしっかり記載されています。
腕時計の型番や生産の順番、どこで販売されたのかという藍章が印刷されているので確認してください。
すべて暗い赤色で記入されています。
本物には必ずといっていいほど保証書があります。
保証書がない、または見せてくれないというお店は信用できませんし、偽者・コピー商品を多く取り扱っている可能性があります。
また、偽者のオメガ時計でも偽者の保証書をつくって販売しているところもあります。
十分に注意してもらいたいところです。

安心できるお店で購入し、不安な場合は鑑定してもらう

本当にコピー商品は精巧になってきており、プロでもなかなか見分けることが難しくなってきています。
1番安心なのは、正規店で購入することです。
オメガを公式に販売しているお店や提携しているお店で購入した方が安心して本物のオメガを購入することができるでしょう。
中古品店や通販にコピー・偽者商品が多く流出しているのは、実際に自分の目で確かめることができないことと偽者が流れやすい傾向があるからです。
購入してみてもしかしたら偽者かもしれない…と不安に感じるのであればすぐに鑑定に出してみましょう。
鑑定士に出してから偽者だと判明したことはよくあることです。
不安な場合はすぐに鑑定してもらってください。
そして、1番安心できるお店でオメガを購入するようにしましょう。