オメガのプラネットオーシャンの魅力

プラネットオーシャンはオメガの中でも高い人気を誇るモデルです。
では、どのような魅力がこの時計に詰まっているのでしょうか?
そのことについて触れていきたいと思います。

オメガ・プラネットオーシャンの誕生

2005年にオメガからプラネットオーシャンが発売されました。地球の海洋環境保全をテーマに作られた時計で、600m防水という高い防水機能を備えています。さらにオメガのダイバーズウォッチとして有名なシーマスターの特長も受け継がれています。

プラネットオーシャンが広く知られるようになったきっかけは、2006年に公開された映画007の「カジノロワイヤル」です。この劇中でジェームズ・ボンドが使用していた腕時計がプラネットオーシャンです。これを機にプラネットオーシャンはオメガの代表モデルとして知られるようになりました。ちなみに他の007の映画でもオメガの時計が使われています。

オメガのプラネットオーシャンとは?

オメガのプラネットオーシャンの最大の特徴は600m防水の優れた防水機能です。これだけの防水機能があれば、全く問題なくダイビングができます。そのため、プラネットオーシャンはプロのダイバーからも支持されています。

オレンジを基調としたデザインで、ブラックの文字盤が特徴です。カラーバリエーションも豊富で、自分の好きな色を自由に選ぶことができます。ブレスレットは全3種類(ステンレススティール、ラバー、レザー)。

プラネットオーシャンの魅力

プラネットオーシャンはオメガらしい頑丈な雰囲気とカジュアルさを併せ持つ時計です。耐久性・防水性に優れた時計なのでアウトドアに最適ですし、カジュアルファッションにもマッチします。デザインに嫌味がなくビジネスシーンでも使用できます。

また、コーアクシャル機構を採用しているというのもプラネットオーシャンの魅力です。コーアクシャル機構とは約10年間オーバーホールをしなくても正確に時を刻める機構のことです。一般的な時計のオーバーホールは3年に1度だといわれているので、メンテナンス費用を大幅に抑えることができます。ただし、扱い方によっては壊れてしまうこともあるので、おかしいと感じたらすぐに修理に出してください。

オメガのプラネットオーシャンを高く売る方法

オメガのプラネットオーシャンは中古時計市場でも需要のある時計です。しっかりとした買取店で売れば、そのまま売っても高く買取してもらえるでしょう。ただ、少しでも高く売りたいのであれば、きちんとお手入れをしてから査定に出してください。汚れやホコリがついていると評価が悪くなり、査定額が下がってしまいます。査定に出す前に一度状態を確認して、汚れているようであれば、綺麗にしてから提出すると査定額がアップします。さらに付属品がある場合はそれも一緒に提出してください。付属品も大事な査定対象です。このような点に注意すれば、オメガのプラネットオーシャンを納得できる価格で手放せるはずです。

オメガ買取価格.comのTOPへ